№671浅井球場(滋賀県)

DSC08833_800.jpgDSC08830_800.jpgDSC08841_800.jpgDSC08843_800.jpgDSC08844_800.jpgDSC08847_800.jpgDSC08846_800.jpgDSC08896_800.jpgDSC08850_800.jpgDSC08851_800.jpgDSC08852_800.jpgDSC08854_800.jpgDSC08855_800.jpgDSC08857_800.jpgDSC08859_800.jpgDSC08862_800.jpgDSC08863_800.jpgDSC08866_800.jpgDSC08872_800.jpgDSC08875_800.jpgDSC08880_800.jpgDSC08884_800.jpgDSC08877_800.jpgDSC08887_800.jpg

動画 https://www.youtube.com/watch?v=Lva5iafmQ3I

メモ
長浜市にあり、正式名称「浅井文化スポーツ公園野球場」。浅井は「あざい」と濁る。「あざい?」と聞いて、周辺を調べたら小谷城址などがあった。戦国時代にはあまり詳しくない自分でも、浅井長政やお市の方などは知っている。そうですか、この辺りでしたか。球場の観覧設備はは、本部席から両ベンチまでの間に2列のベンチシートがある。それ以外は芝生席で、一塁側はベースライン付近、三塁側は外野の定位置付近までのやや非対称となっていた。外野部分には観覧設備はなし。自立式の金網バックネットではあったが、芝生席はしっかりと手入れがされ、傾斜もあり、最上部は平らになっているので、イスやシートがあると、比較的快適に観戦出来そうだった。本部席の屋根への階段もあったので、そこでも一応観戦は可能らしい。スコアボードは、バックスクリーン一体型で得点表示のみ。アクセスは、一応最寄駅りは虎姫駅になりそうだが、そこからかなり遠い。しかし、周辺は観光地と言う事もあって、各駅にレンタサイクルが常備されていた。訪問時自分は、利用時間が午前6時半から午後6時までと一番長い、隣の河毛駅からそれを利用した。駐車場は問題ないと思う。屋根なし。小さいが4基の照明あり。売店なし。

初訪問日 2012/05/30 練習試合 湖南ベースボールクラブー日本プロスポーツ専門学校 

"№671浅井球場(滋賀県)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント