№676南富良野町営湖畔球場(北海道)

DSC09534_800.jpgDSC09540_800.jpgDSC09545_800.jpgDSC09544_800.jpgDSC09542_800.jpgDSC09549_800.jpgDSC09553_800.jpgDSC09552_800.jpgDSC09555_800.jpgDSC09561_800.jpgDSC09562_800.jpgDSC09563_800.jpgDSC09564_800.jpgDSC09565_800.jpgDSC09567_800.jpgDSC09575_800.jpgDSC09581_800.jpgDSC09584_800.jpgDSC09597_800.jpgDSC09560_800.jpg

動画 https://youtu.be/f91AwkEauPs

メモ
その名の通り、金山湖とそこから流れる空知川のそばにある野球場。北海道高野連のHPには、金山湖畔球場と言う名で紹介されていたので、大昔には高校野球の支部大会で使用されていたのかも。自分は「高校のグラウンドに毛が生えた程度」と言うフレーズを好んで使うが、この球場は流石にそれ以下だと思った。バックスクリーン、外野の芝生はなく、スコアボードは三塁ベンチ横の草野球仕様で、ラバーフェンスはなく全て金網と、無いない尽くし。独立リーグとは言え、良くまあここでプロの公式戦を行ったなあと言う感じだった。スタンドも、ネット裏にコンクリ打ちっ放しが3段あるのみで、それ以外は芝生席とかなり貧弱。とは言え、バックネットは網目の大きい黒色タイプで、芝生席も高く盛られており、フェンスも低めな事から、敷物やイスなどを用意出来れば、観戦環境としてはまずまずのレベルにあるのではないかと思う。アクセスは、幾寅駅から歩けるが、現状そこまで行くのにかなり苦労するので、基本的には車になるのでは。富良野方面からバスがある様だが、詳しくは不明。駐車場は小さめだったが、まあ問題ないと思われる。屋根なし。照明なし。売店はおろか自販機もなし。

初訪問日 2021/06/26 HBL 富良野-石狩

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

大東洋
2021年06月30日 19:25
高野連のホームページにあるとは気がつきませんでした。
ここは設備面には期待してませんでしたが、スコアボードすらないのには呆れました。
(そういう野球場にもいくつか足を運んでいますが)
むしろ野趣溢れる雰囲気を楽しみにしていたのですが、一周できる芝生の土手もあるものの、
翌日行った美唄市営球場の方が開放感があって、残念ながら再訪したい野球場にもなりませんでした。
ブログ管理人
2021年06月30日 20:35
書き込み有難うございます。
そうですね。設備面はあれでしたし、
スタンドも小さくて、やや窮屈に感じました。
近くに自然そのままの小川が流れているなど、
ロケーションは北海道らしかったですけど。