№630上田城址公園球場(長野県)

DSC03237_800.jpgDSC03253_800.jpgDSC03252_800.jpgDSC03250_800.jpgDSC03236_800.jpgDSC03255_800.jpgDSC03257_800.jpgDSC03259_800.jpgDSC03260_800.jpgDSC03261_800.jpgDSC03262_800.jpgDSC03270_800.jpgDSC03278_800.jpgDSC03282_800.jpgDSC03288_800.jpgDSC03285_800.jpgDSC03307_800.jpgDSC03297_800.jpgDSC03296_800.jpg

新しい入場口(右隣の建物はトイレ)
DSC03316_800.jpg

旧入場口と切符売り場
DSC03229_800.jpg



おまけ
上田城址

東虎口櫓門
DSC03200_800.jpg

尼ヶ淵
DSC03203_800.jpg

真田神社
DSC03227_800.jpg

動画 https://www.youtube.com/watch?v=wAtafhS0KBI

メモ
真田氏の居城で有名な上田城の城址公園内にある野球場。広堀と言う大きな堀跡に造られたそうで、その形状はこれぞまさに「堀」下げ式。開場は昭和3年と古く、出入口や切符売り場など、使われなくなった設備も多く、全体的にかなり古ぼけてはいるが、スタンドを一部補修するなど、まだまだ現役の野球場としてしっかり使用されている様子だった。スタンドは、一塁側の方がボリュームがある左右非対称で、基本的にはコンクリの段。ネット裏の2列のみベンチシートになっていた。外野部分には観戦スペースはなし。今は使用されていない様だが、三塁側に屋根付きのふかふかシートのVIP席があった。バックネットは、アミ目の大きな吊り下げ式で、内野部分のフェンスも低めで、シートの問題さえクリア出来れば、なかなか見やすい良い球場だと感じた。外野部分は砂地で、スコアボードは得点のみの手動式。堀底なので水はけを心配したが、砂地と言う事もあってか、意外と良かった。(観戦当日、試合前にかなりの雨が小一時間降って青ざめたが、あまり水が浮く事もなかった)アクセスは、駅から徒歩15分とかなり良いのでは。バスやレンタサイクルもある。屋根なし。4基の照明塔あり。売店はないが、城祉公園近くに飲食店あり。

初訪問日 2020/07/12 練習試合 上田野球倶楽部ーオール高崎倶楽部

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

大東洋
2020年07月13日 18:16
おお!昨日行かれましたか!
私は次の日曜日19日の狙いでした。
まあ相鉄さんのリツイートによるものですがw
無観客対応でないことがはっきり分かると、決断しやすいですw
ブログ管理人
2020年07月13日 20:26
書き込み有難うございます。
来週行かれますか。

公園内の出店で買った
おはぎが美味しかったですよ。
4個で840円とやや高いですがw

社会人の練習試合は、
急な中止はもちろん、
時間の変更も多々ありますので、
ご注意ください。
今回も雨の影響もありましたが、
12時開始が13時半でした。