№606三木防災球場(兵庫県)

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

動画 https://www.youtube.com/watch?v=ZUUZIvTGcO0

メモ
正式名称「兵庫県立三木総合防災公園野球場」。とても広い総合公園で、最寄りの公園前バス停からでも10分弱歩かされた。通常この様な総合公園では、野球場がメイン施設になる事が多いが、ここでは陸上競技場がとても立派で、サッカーのJ1の公式戦も開催可能なレベルだった。球場は、いわゆる外観のない芝生席がメインで、ネット裏真正面は本部席だけで観客席はなく、両ベンチとの僅かな間にベンチシートが4段あるのみ。両ベースライン後方に、簡易屋根付きの木製ベンチのスペースがあるが、一塁側は破損のためか屋根はなくなっていた。自立式のバックネットなどで、ネット裏の観戦環境は良くなかったが、内外野部分はフェンスが低めなので、イスやシートなどを持参すれば、結構快適に観戦出来ると思う。スコアボードは得点表示のみの電動式。アクセスは、緑が丘駅からバス。本数は少ないので時間は要チェック。駐車場は各所に点在しているが、他イベントと重なると厳しいかも。基本屋根なし。4基の照明塔あり。売店なし。

初訪問日 2019/06/09 高校野球大分県強化県外遠征(大分‐明石商)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック