№594くろいそ運動場野球場(栃木県)

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

動画 https://www.youtube.com/watch?v=d8PjETGcz74

メモ
栃木県北部にあり、少し行くともう福島県の白河市。個人的に関東最北端の訪問球場となった。昨年大改修され、観戦スタンドが出来て、晴れて自分の観戦対象球場となり、訪問する事が出来た。総合運動公園などではなく、運動場と言うネーミングも個人的には気に入っている。メインスタンは7段でベンチ上まで。基本的にはベンチシートだが、何故か6席分だけ背もたれ付き独立シートが備えられている。それ以外はセパレートな芝生席。芝生席は、傾斜も緩くフェンスも高めでいまいちだったが、バックネットが細いアミ状だったので、ネット裏の観戦はとてもし易かった。スコアボードは得点表示のみの電動式。アクセスは、黒磯駅又は那須塩原駅からコミュニティーバスがあるが、本数が少ないので時間は要チェック。徒歩だと黒磯駅から40分ぐらい。駐車場は、比較的あるが他施設もあるので、観戦当日もかなり混んでいた。屋根なし。4基の照明塔あり。売店はないが、隣地にスーパーがある。

初訪問日 2019/04/13 高校野球春季栃木県地区大会

この記事へのコメント

大東洋
2019年04月14日 18:44
観覧席が出来たばかりの昨年の9月頭に関甲新学生野球の試合を観に行きましたが、見事に雨天中止でした。
そのまま北上し、福島県須賀川市の牡丹台球場で観戦できたからよかったですが。
昨年は駐車場から遠目に見たスタンド。リベンジに行くのはもう少し後でもよいか。
それにしても600球場へのカウントダウンがこちらも楽しみです。
ブログ管理人
2019年04月14日 19:22
書き込み有難うございます。
改修されたので、
今後も使用頻度が上がるかも知れませんね。
逆に那須烏山球場の方が
使用されなくなるかも知れません。

球場開拓は、
自分でもびっくりするぐらい順調ですw
このペースで行けば、
GW中に達成出来そうです。

この記事へのトラックバック