№165士別ふどう球場(北海道)

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


メモ
この球場の存在を初めて知った時、北海道好きの自分にとっては、士別と言う地名だけで、訪問候補地の必要条件を満たしているのだが、さらに球場名に「ぶどう」などと言う単語が入っていては、どんな球場なのか知りたくなって、ワクワク感MAX。ほとんど衝動的に北海道行きを決めてしまった。長い間球場めぐりをしていると、たまにこんな事があるから止められない。結果は、ある意味期待通りで、ある意味期待はずれ。野球場自体は、名寄市営球場ほどの衝撃はなかったものの、周りを緑に囲まれ、全体が簡素な盛土スタンドで造られ、北海道地方球場仕様と言った感じで、期待通りの良い雰囲気を出していた。スタンドは、継ぎ接ぎ感満載だったが、比較的観戦し易かった。ただ、「ぶどう」に関連する様なものは見当たらず、もちろん近くにブドウ畑がある訳でもなく、結局由来等分からず仕舞いで、その件に関してはやや消化不良だった。アクセスは、最寄り駅から徒歩25分程と、立地から考えればまずまずだが、名寄市営球場同様、宗谷本線の電車の少なさの方が問題。駐車場は、高校野球程度では問題ない大きさだと思う。屋根。照明。売店なし。

13/09/09追記
ブログを見て頂いた方からのご指摘により、球場名を間違えると言う、とんでもないミスをしている事が分かりました。正式名は「士別ふどう」球場でした。由来は近隣の「霊水山不動院」からではないかとの事。それにしても、球場名を間違えただだけでなく、その間違えた名前が球場訪問する理由になったなんて、我ながらとても間抜けな失態でした。言い訳すると「倉敷マスカット」とかあるし・・・。でも、本当の球場名が分かって良かった。

初訪問日 2009/6/28 高校野球夏季北海道名寄支部大会

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

旭川人
2013年09月07日 23:46
「ぶどう」ではなく「ふどう」ですよ。

この球場を含む公園名が「ふどう」なのですが、
その由来はおそらく、近隣にある
「霊水山不動院」からだと思います。
ここの霊水が地元では有名です。

参考
http://www.koyasan.ne.jp/hokkaido-shisho/sisho/fudoin_main.htm
ブログ管理人
2013年09月09日 18:35
旭川人さん
コメント&指摘、有難うございます。
恥ずかしながらずっと「ぶどう」だと思ってました。
早速改訂させてもらいます。

この記事へのトラックバック