№024神戸総合運動公園野球場「ほっともっとフィールド神戸」(兵庫県)

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


メモ
例えば、サッカーW杯の様なものが野球であったとして、日本で開催されたとすると、間違いなく会場の1つに選ばれるであろう、とても立派な野球場。それはもちろん認める。認めるが、個人的には幾つかの理由で、残念ながら近畿一の野球場には押せない。一つ目は、おそらく大半の野球ファンが、長所として上げるであろう総天然芝のグラウンド。素晴らしいとは思うが、高校野球をメインに観戦している者からすると、どうしても違和感を拭えない。高校野球の聖地・甲子園がもし、総天然芝だったら・・・。やはり、ちょっと違うよなあ。二つ目はダブルデック、2層式のスタンド。2階からではグラウンドは遠く感じるし、2階がある分特にネット裏の1階席のスペースが、球場のグレードからするとちょっと小さい。結局、他の1層式スタンドの球場に比べて、いわゆる美味しい座席が少なくなってしまっている。三つ目は最近流行のネーミングライツ。管理運営費の為とは分かるが、10年前後の間で何度も名称が変わっては、球場に愛着が湧かないと思うんだが。こんな事を思うのは自分だけだろうか。照明、売店あり。

初訪問日 2004/11/6 高校野球秋季近畿大会

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック